甲府市の子育て制度

現在、未就学児の保育園への入園待機児童は0人。放課後児童クラブも民間含めて35か所あり、同様に待機児童は0人であるため、働きながら子育てできる環境があります。甲府市は保育園から大学まで多種多様な学校が他市に比べて多く集まっていることも特徴的。国立、県立、私立の大学を有し、豊かな自然もあって充実の教育環境が整っており、本市ではお子様が生まれたときから子育てのママさんサポートを行っています。

 

■甲府市の取り組み
 

子育て世帯等家賃助成制度

何かとお金がかかる子育て期の方の家賃を助成する制度があります!エリアは限定されていますが、お役に立つかもしれません。
子育て世帯(中学生以下・妊婦世帯)新婚世帯(婚姻後5年以内夫婦とも50歳未満)の方を対象に、36か月 月額実質家賃の2分の1内、上限2万円(収入制限等あり)の助成制度です。

http://www.city.kofu.yamanashi.jp/akiyataisaku/akiyazyosei.html

 

子育て世代包括支援センター(施設)

妊娠期から子育て期に渡って切れ目なく支援します。窓口にいる母子保健コーディネーター(保健師)や、子育て支援コーディネーター(保育士)が『マイ保健師』と共に、ケアプランの作成や支援サービスの情報提供を行い、各種相談に応じます。また、担当となる『マイ保健師』が、母子健康手帳発行時から、妊娠・出産・子育てに悩むお母さんたちをサポートします。子育てに関するさまざまな相談に応じ、妊娠期から就学までの子育て時期を安心して過ごしていただけるよう、マイ保健師や母子保健コーディネーターが、一人ひとりに寄り添います。

http://www.city.kofu.yamanashi.jp/kenkoese/kosodatehoukatu2.html

 

▼マイ保健師制度(制度)

妊娠期のちょっとした不安や体調について、産婦人科の先生だけでなく、自分だけの保健師さんに話せたら安心ですよね。しかもお子さんが生まれた後、ご自身の不安を聞いてくれたり、相談できたりしたら、それだけで心強いものです。甲府市はマイ保健師制度を設けて、かかりつけ医ならぬかかりつけ保健師さんにずっとバックアップしてもらえる制度を整えています。保健師さんはお住まいのエリアごとに決まっています。

https://www.city.kofu.yamanashi.jp/kenkoese/kosodatehoukatu2.html

 

子ども相談センター「おひさま」(窓口施設・制度)

 

子育て支援や相談対応のプロが、妊娠、出産、育児まで、18歳未満のお子様の子育てや家庭の悩みの相談にのります!臨床心理士、看護師、保健師などの専門家が、育児の助言や育児サービスに関わる情報提供を行っておりますので、「こんな時、どうしたらいいの?誰に相談したらいいの?」そんな風に思っているお母さんにぜひぜひお気軽に活用していただきたいと思います。

http://www.city.kofu.yamanashi.jp/jidoikuse/kenko/kosodate/sodan/sogo.html

 

充実のママさんサポート体制

 

甲府市は子どもの成長のために、子育てママさんのサポートをしっかりしたいと考えています。働くママさんの助けとなる預かりや、乳幼児から青少年までのお子様の成長に合わせた相談窓口で子育てママさんを支援します。

 

ファミリーサポートセンター(施設)

冠婚葬祭のときなど突然子どもを預かって欲しい場合ってありますよね。あらかじめ登録しておくことにより、生後3ヶ月から小学生までの子どもの送迎や預かりなど、短期的、また突発的なニーズに対するサポートを行っています。預けたい人、預かりたい人、双方が会員登録をして利用できます。

https://www.city.kofu.yamanashi.jp/jidoikuse/kenko/kosodate/shien/family.html

 

幼児教育センター(施設)

6歳までのお子さんと、お父さんお母さんのための施設です!はだしで遊べるコーナーや図書コーナーもあります!また、催しものも沢山あるので、子育てしている皆さんの情報交換の場所としてご利用ください。

https://www.city.kofu.yamanashi.jp/jidoikuse/kenko/kosodate/shien/center.html

 

病児病後児保育(制度)

病気または病気回復期のため集団生活が困難な時期に、市内2ヶ所の保育施設を併設した病院で、看護師・保育士により一時的に子どもを預かります。

https://www.city.kofu.yamanashi.jp/jidohoiku/byouji/byouji.html

 

放課後児童クラブ(施設)

お仕事をしていると、子どもの下校時間になかなか家に帰れないこと、ありますよね!そんな小学生(原則3年生まで)を月額5千円で、放課後お預かりします。市立の小学校(千代田小を除く)と、幼稚園、児童館などに設置されています。

http://www.city.kofu.yamanashi.jp/jidohoiku/kenko/kosodate/shisetsu/jidoclub.html

 

民間放課後児童クラブ(施設)

小学4年生以上の児童は、放課後に保育所(園)等でお預かりします

http://www.city.kofu.yamanashi.jp/jidohoiku/kenko/kosodate/shisetsu/shokibo.html

 

養育支援家庭訪問(制度)

乳幼児期に育児・養育に不安をお持ちのご家庭に、保健師・助産師等が訪問して、育児に関する具体的な相談や技術的な支援を行います。

http://www.city.kofu.yamanashi.jp/kenkoese/kenko/kosodate/sodan/homon.html

 

乳幼児健康相談(制度)

育児・食事・健康面等、気になることについて保健師・栄養士が相談に応じます。

http://www.city.kofu.yamanashi.jp/kenkoese/kenko/kosodate/sodan/kenko.html

 

育児電話相談(制度)

育児に関る様々な心配ごとについて、お電話でご相談ください。

http://www.city.kofu.yamanashi.jp/kenkoese/kenko/kosodate/sodan/ikuji.html

 

特別支援教育就学相談(制度)

来春小学校へ入学する児童について心身に不安を感じている保護者の就学相談をお受けしています。

http://www.city.kofu.yamanashi.jp/gakkokyoiku/kyoiku/kyoiku/tokubetsu/shugaku.html

 

青少年相談(制度)

思春期のお子様が抱える悩みの相談を受けるほか、その親御様のお悩みの相談にのります。

http://www.city.kofu.yamanashi.jp/jidoikuse/kyoiku/kyoiku/seshonen/sodan.html

 

教育相談(制度)

学校全般の心配事や悩みの相談にのります。

http://www.city.kofu.yamanashi.jp/gakkokyoiku/kyoiku/kyoiku/sodan/annai.html

 

 

就学前のこと

 

甲府市はお子さんが多くいらっしゃる世帯に対しても、子育てしやすい環境づくりに努めています。

 

保育料(制度)

 

きょうだいが同時入所の場合、第2子の保育料は半額、第3子以降は無料となります。また、市民税所得割額が169,000円未満の世帯については、生計を一にする第1子の年齢に関わらず、3歳児未満(3号認定児童)の第2子以降の保育料が無料になります。

詳しくはこちらをご覧ください。

https://www.city.kofu.yamanashi.jp/jidohoiku/faq/kenko/kosodate/hoiku/00569.html

 

 

小学校・中学校のこと

 

お住まいになる地域にある小学校一覧です。小学校名から通学地域が分かります。

http://www.city.kofu.yamanashi.jp/gakuji/kyoiku/kyoiku/sho/s-kome.html

 

お住まいになる地域にある中学校一覧です。中学校名から通学地域が分かります。

http://www.city.kofu.yamanashi.jp/gakuji/kyoiku/kyoiku/chu/c-kome.html

 

あすなろ学級(施設)

「学校へ行きたいが行けない」など、様々な理由で学校へ通うことができない小学校4年生から中学校3年生を対象にした学級です。5教科のほかゲームやスポーツなどを通じた仲間同士の交流を深めるなど、児童・生徒の自立を促します。

 

 

子どもが学ぶ環境作り

 

小中学校エアコン設置

児童生徒の健康面を考慮し、また、良好な学習環境を構築するために全校(甲府市立小学校25校、中学校11校)普通教室・特別教室にエアコンを設置して勉強しやすい環境づくりに努めています。(H24~26:3ヵ年計画)

 

 

登下校を地域で見守ります!

 

登下校の子供たちを見守る学校安全ボランティアが市立学校と通学路を巡回しています。防犯、安全対策は地域全体で取り組まれています。

 

こどもの食の安全を守っています(制度)

翌日に給食で使用する小・中学校の食材の中から2品目を選定し、原則として、金曜日を除く平日の毎日、放射性物質測定を行い、甲府市ホームページで結果を公表していまする。(週8品目)子どもたちが毎日食べる学校給食について、食の安全性を再確認するとともに、保護者の皆様の不安を解消しています。

http://www.city.kofu.yamanashi.jp/gakuji/shokuzai.html

 

放射線検査(制度)

お子様の健康と安全、安心のために、東京電力福島第1原子力発電所の事故による市内における放射線量の状況を把握するため、小中学校、保育所や市施設等、市内22ヶ所を放射線検査して公表しています。

http://www.city.kofu.yamanashi.jp/kankyohozen/housyasensokutei.html

 

 

高校以上のお子様のこと

 

甲府市入学準備金融資制度(制度)

高校、大学、専門学校等へ進学される方の保護者を対象に準備金を融資します。条件あり。担保不要。高校・高等専門学校などは、20万円以内で1万円単位。大学・大学院・短期大学・専修学校の専門課程などは、200万円以内で5万円単位。

http://www.city.kofu.yamanashi.jp/gakuji/kyoiku/kyoiku/shugaku/kinyu.html

 

 

国際的な教育

 

グローバル化社会を生きる青少年の育成に力を入れています。

姉妹都市・友好都市との交流を図ることを目的として、姉妹都市アメリカ・デモイン市・友好都市中国・成都市との相互教育交流の一環として、海外研修派遣事業及び受入事業を実施しています。国際性豊かな視野の広い青少年の育成を推進していることにより、グローバル化社会を生きる児童生徒たちが、直接、海外の文化等に触れることができます。

また、外国人英語指導講師(姉妹都市 デモイン市からの招聘者等)による、市立小中高等学校の授業における英語教育を展開しています。外国語を通じて、言語や文化に対する理解を深め、積極的に、聞くこと、話すこと、読むこと、書くことなど、コミュニケーション能力の基礎を養う環境づくりをしています。

 

※掲載した写真はイメージです。